えぞ式すーすー茶 味

MENU

えぞ式すーすー茶の味はまずいって本当?

口に手をあてる人

 

「えぞ式すーすー茶の味はまずいらしい」そんな噂がインターネット上にあるようです。

 

 

健康食品も食べ物・飲み物ですから味の美味・不味はあります。昔から良薬口に苦しと言う言葉もありますが、味の改良も進んだ今の健康食品業界ではまずいから効果がある、美味しいならそうでもない、ということにはならないと思います。

 

 

ですが、効果があっても続けるのが困難なくらいの味だとちょっと考えてしまいますよね。えぞ式すーすー茶は鼻づまりに対しての効果が評判ですが、味に関してはどうなのでしょうか?

 

 

私の個人的な感想を言えばえぞ式すーすー茶は美味しいです。どんな味かと言うと、市販されている「午後の紅茶」が最もイメージがつきやすいのではないでしょうか。つまり、甘いお茶です。

もしかしたらこの「甘い」というのがネックになって「私にはまずく感じる」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

そう、市販のペットボトルの紅茶の味が好きではない、という方にはえぞ式すーすー茶はおすすめではありません。あの味が苦手、という方はえぞ式すーすー茶での鼻づまりや花粉症の緩和は向いていないかもしれませんね^^;

 

 

また、甘いためにお子さんにも人気で、飲みやすいと仰る親御さんが多いのも事実です。お子さんの鼻づまりや花粉症の解消にはおすすめかもしれません。

 

チェックえぞ式すーすー茶の味に関してのまとめ

  • えぞ式すーすー茶の味は午後の紅茶に近い
  • 甘いお茶が苦手な方にはおすすめできない。
  • 甘いから小さなお子さんには好きな子が多い(小さなお子さんを持つ親御さんにも評判が良い)。

 

 

味はその人の主観によるところが大きいので、一概においしいからおすすめ、まずいからおすすめできない、ということをお伝えするのは難しいのですが、「市販の紅茶くらいの甘さなら我慢できる」、ということでしたら試してみるのも良いかもしれません。ちなみに砂糖不使用で天然の原料による甘み(甜茶)のみなので、カロリーを気にする必要もありませんよ。
公式サイト案内用バナー