鼻づまり お茶 緑茶

MENU

鼻づまり解消におすすめの緑茶、べにふうき緑茶とは?

ティッシュが散乱

 

鼻づまり解消に緑茶はあまり効果は期待しないほうが良い、ということを調べて思ったと別のページでお伝えしました。

関連ページ

緑茶の鼻づまり解消効果>>>

 

 

ですが、緑茶でもある品種のお茶が、鼻づまり解消に有効であるということがわかりました!その名は

 

「べにふうき」

 

 

このべにふうきという品種は元々紅茶向けの茶葉として栽培されていました。それが、鼻づまり解消に有効であるとわかってきたのが1999年頃。紅茶製造の過程で失われてしまっていた成分が、緑茶製造の過程では失われず、普通の緑茶にはない驚きのパワーを秘めていることが明らかになってきたのです!その成分とは一体何かと言うと・・・

 

 

茶カテキンの異端児!メチル化カテキンがすごい!

緑茶

 

このべにふうきに多く含まれているのはメチル化カテキンという茶カテキンの一種。同じ茶葉ポリフェノールですが、一般で出回っているお茶の9割には含まれていません。

 

メチル化カテキンの味の特長は強い苦み成分!普段飲むような緑茶の苦味とはかけ離れた、「苦くて美味しくない」という味で、最初に緑茶をイメージして飲むと面食らうそうです(>_<)

 

ですが、その抗アレルギー作用は高く、アレルギー性鼻炎を始め、花粉症などのアレルギー反応・症状を抑制する効果はもちろん、6ヶ月間以上べにふうきを摂り続けたことで、アトピー性皮膚炎にも改善効果が出たというデータもあるほど。つまり、

 

メチル化カテキンを含むべにふうき茶を摂り続けることで通年・季節性関係なく、アレルギー・アトピー性の疾患への改善効果が期待でき、鼻づまりの症状も抑えることができるのだそうです。

 

このメチル化カテキンが含まれているのは、べにふうき、べにふじ、べにほまれ、といった茶葉のみになります。その中でも比較的手に入れやすいのがべにふうき茶なんですね。

 

 

べにふうき茶はマズイ?オイシイ淹れ方ちゃんとあります。

 

でもメチル化カテキンが強い苦みを伴っているのなら、そもそもべにふうき茶を飲む気になれない・・そんな方のために、美味しい淹れ方を紹介してくれているサイトを見つけました!

 

お茶の淹れ方

※画像引用:べにふうき茶はまだ買うな。花粉症に(http://benifuuki.ocnk.net/)

 

チェック べにふうき茶でメチル化カテキンを効率的に摂るコツ

  • 熱いお湯を注ぐ。→多くのメチル化カテキンが抽出されます。
  • 2番煎じ、3番煎じを飲む→ 後から出るお茶の方がメチル化カテキンを多く含んでいます。

 

緑茶が好きという方は、鼻づまり解消にべにふうき茶を取り入れてみてはいかがでしょうか?もちろん、花粉症やアレルギー性鼻炎の改善にもおすすめ。好きなものであれば続けやすいこと間違いないですね(^^)

 

おすすめ関連ページ

鼻づまりに効くお茶対決 えぞ式すーすー茶v.s.なた豆茶>>>